いつも一緒


☆クルーク(G・レトリバー♀)  ☆ベッカム(mix♂)  ムク ( 柴犬♀)  みるく(G・レトリバー♀)  マミィの出来事・・・        
by mammy-wanwan
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新のコメント
>rankurinさん ..
by mammy-wanwan at 08:59
ブログのタイトルの通り「..
by rankurin at 16:36
>samo-noelさん..
by mammy-wanwan at 07:41
ベッちゃん、姿は見えなく..
by samo-noel at 19:44
>mojutengoku..
by mammy-wanwan at 09:33
10歳、おめでとうござい..
by mojutengoku at 22:25
>ハスキーさん 道路..
by mammy-wanwan at 08:11
ま、まむしですか(+o+..
by shibainu_maron at 22:34
>ルークママさん こ..
by mammy-wanwan at 18:21
こちらこそいつもご一緒さ..
by ルークママ at 15:25
お気に入りブログ
エキサイト以外のブログ
ライフログ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧


もどかしくないの?

がぶがぶ飲める器があるのに、、、
c0138720_19354436.jpg
ちょびちょび出てくる触(食)感がたまらないの~
c0138720_1937503.jpg
まいう~♪
c0138720_1939363.jpg
やっぱり品良く飲まなきゃね。
だって柴だもん(^-^)v
(私的にはもどかしい!)

そして、、、
c0138720_19453567.jpg

寝る(-.-)Zzz・・・・

おまけの証拠写真
c0138720_19423342.jpg
ご飯の準備をしてるそばから盗み食い~♪のみるく。
[PR]

by mammy-wanwan | 2014-11-28 19:33 | 犬の日記 | Comments(4)

ムクの得意技

得意って程でもないけど~( ´∀`)
遊んでくれます。
c0138720_21222589.jpg

c0138720_21231521.jpg

c0138720_21234927.jpg
キャッチ大成功!
ホントはね、みるくが「持ってこい」練習をしてたの。
だから何とか取り返そうと、、、
c0138720_21265533.jpg
へばりついていました。
c0138720_21275821.jpg
「返してください」
「いやよ(#`皿´)」のにらめっこ。
でも~さすが優しいねぇさんはみるくにボール返しました。
c0138720_2137968.jpg
その一部始終を冷ややかに見ていたベッカム。
今日は西風が強くて寒~い(>_<)
「おいらはここが一番さっ」

おまけ
昨日の散歩から
c0138720_21445595.jpg

c0138720_2145504.jpg

c0138720_21463057.jpg

c0138720_2147153.jpg


皆様~お風邪ひかれませんように。
[PR]

by mammy-wanwan | 2014-11-12 21:19 | 犬の日記 | Comments(0)

太郎の涙

亡くなった日の朝、
起き上がる事酷しいかね?
しんどい?
タッチできない?
と、声をかけた時、太郎の目に涙が、、、
それから数時間後には、、、(涙)
そして翌々日、家から送り出す直前には土砂降りの雨。
4、5分間の出来事でした。
太郎が私たちに残した最後の言葉だったのです。

太郎の体に何が起きてたのだろう?
血液検査でもこれといった異状もなく、消化できた立派なウンチもしていた。
心臓もしっかりしてるよ!と太鼓判をいただいていました。
ただ舌の使い方が上手ではなかった。
舌なめずりしてる姿も見たことがなかった。
すくう事が苦手だったようでフードも軟らかいのより固いのをかぶりつくような動作で食べていました。
食器を舐めるどころかフードの着いた手のひらも舐めれませんでした。
口からこぼれ落ちたジャーキーも気付かず、、、自分から拾う事もできませんでした。
そして、、、
亡くなる数日前にたるんだ唇を噛んで出血しました。犬歯が刺さり穴があいていました。
麻痺が出てきてたのかもしれません。
目も耳も鼻も効かない苛酷な生活だったと思います。
今となっては原因を究明する事はできません。
二ヶ月間一緒に過ごした私の、、、あくまでも推測ですが、
太郎は我が家に来る前に頭に外傷的な衝撃を受けていたのではないか?
その後遺症が悪化!?
脳出血
脳梗塞



認知症
いづれも似た症状が出るらしい。

保護した場所は車の離合も不可能な狭い農道。
右は田んぼ。左は用水路。
ガードレールもない道をフラフラしながら歩いていたようです。
もし、もし用水路に落ち込んでいたら~(..)と思うとやりきれません。
僅か二ヶ月しか一緒に居られませんでしたが、ずーと居たような、、、そんな想いを残して逝っちゃいました。
最期を看取る事が出来てよかったです。
私の自己満足かもしれないけど。
「太郎、もっと早く出会いたかった。
我が家に来てくれてありがとう!
また逢おうね。
今度は回り道、寄り道しないで真っ直ぐマミィんとこにおいでよ~。」と心から太郎に伝えました。
c0138720_2335012.jpg

見守り応援してくださった多くの方々に感謝いたします。
ありがとうございましたm(__)m
[PR]

by mammy-wanwan | 2014-11-10 22:57 | 犬の日記 | Comments(4)

前を向いて。。。

c0138720_22185563.jpg
お散歩コースの公園でお世話になってる犬友さんに太郎の旅立ちを報告しました。
労いの言葉をいただき、、、
時の経過と共に少しずつ平穏な気持ちに戻ってきてます。
皆様のお陰です。
ありがとうございましたm(__)m

c0138720_22224074.jpg
明日も良い事がありますように( ^∀^)

c0138720_22225428.jpg

[PR]

by mammy-wanwan | 2014-11-07 22:18 | 犬の日記 | Comments(0)